blog

室外機用・基礎工事

アスファルト剥離

既存のアスファルトにカッターを入れて剥離いたしました。その後地盤調整を行い、下準備完了!

現在の地盤から100mmほど掘削を行い、50mm砕石を敷き均しプレートにより転圧をかけていきます。この度はそれで、地盤調製は完了!

型枠を組み始め!

地盤調製が終われば次は、型枠を組んでいきます。型枠は、コンクリートの仕上寸法で作り、コンクリートを入れても崩れない強固なつくり。

コンクリートを強固にする鉄筋を組みます

鉄筋を入れる事でコンクリートの引っ張り強度が増します。これで、地震が来ても大丈夫

コンクリートを打設!

コンクリートを型枠に流し込み、均していくことで、皆さんが知っているコンクリートの完成です。一番大変な作業ですね。暑い日は固まるのが早すぎるし、寒い日は固まらずに最悪凍ってしまします。見かけによらず繊細な作業

コンクリート基礎の完成

型枠を解体し、フェンスや室外機を設置すれば完成です。

関連記事一覧

PAGE TOP